情報起業はSEO対策が、誰がなんと言おうと絶対に重要です。ネットビジネスの成功はここから!

情報起業 ネットビジネス SEO対策 情報

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2008.12.10 Wednesday | - | - |
[ HOMESEO対策 > SEO対策済みコンテンツはアフィリ収入を安定させる! ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

SEO対策済みコンテンツはアフィリ収入を安定させる!

< SEO対策済みコンテンツはアフィリ収入を安定させる!の記事はココから >
xxxxxxx xxxxxxx 様

Google では、アドセンス プログラムにご参加いただいているサイトが Google の

プログラム ポリシーに従っているかどうかを定期的に審査しております。



お客様のアカウントを確認しましたところ、Google 広告の掲載方法が次のプロ

グラム ポリシーに違反していることが確認されました。



- お客様のアカウントにおいて、アーティクルの量が少ないページに Google 広告が掲載されていることを確認いたしました。Google アドセンス 広告は、アーティクルの豊富なページに掲載すると高い効果が得られます。アドセンス のポリシーに従って、サイトの記事を含まないページから アドセンス 用広告コードを削除していただきますようお願いいたします。



お客様のご理解に感謝いたします。必要な変更を加えていただきましたら、この

e-e-e-EEEe-Eメールへの返信として、その旨をお知らせください。お客様のアカウントを再度

確認させていただきます。



この機会に、Google のプログラム ポリシー

( https://www.google.com/adsense/policies?hl=ja) および利用規約

( https://www.google.com/adsense/localized-terms?hl=ja) をご覧になり、お

客様のすべてのページがこれらの基準に従っているかどうか確認することをお勧めします。



よろしくお願いいたします。



Google アドセンス チーム









非常に心臓に悪いです。凍り付きます。



うーん。こんなメールを貰ったらホント弱りますよね。



知人のアフィリエイトでかなりの成果を上げていた人もこれで躓きました。



そこで、初心に戻って、アフリエイト必勝法を考えました。



1、ガッチリ稼げて



2、みんなから喜ばれる



良質なサイトを作るためにどうしたらよいだろうかと考えました。





そして行き着いた結論は、





1、稼ぎやすいリスティング広告を選ぶ



  ・アドセンスやクリック謝礼単価の高いワード

  ・検索エンジンで上位表示されやすい、ゆるゆるリスティング広告を選ぶ





2、アーティクル文章をしっかり入れる



  ・ワードに関連した文章を入れる

  ・コピーライトに気をつけてオリジナルアーティクルを使う





この2つに重点をおいてサイト作りを試みました。





ゆるゆるリスティング広告とは?



その検索連動型広告で検索したとき、現在検索の上位にひしめくサイトが、激しく順位を争っている場合があります。これを「きつきつリスティング広告」と呼びます。きつきつリスティング広告での上位表示は非常に難しいでしょう。そのため、収入を得られる可能性が少ないことになります。

きつきつ検索連動型広告の例としては、「ダイエット」ががあげられます。



その反対に、その検索連動型広告で検索したとき、上位サイトの順位争いがまだ激しくない場合があります。これを「ゆるゆるリスティング広告」と呼びます。上位表示がねらえるので収入への道が近いということになります。





○SEO対策済みのアーティクルアーティクル



ある非常に有名なアフィリエイターの方直々にアドバイスいただき、すべてのアーティクルを 「SEOに効くアーティクル生成指針」に沿って生成しています。



そして今回、「SEOに効くアーティクル作成指針」をオマケにお付けいたします!この作成指針に沿ってアーティクルをページに掲載するだけでアーティクル部分のSEO対策は完了です。







 ○アーティクルアーティクル作成に、どのくらいの時間を掛けていますか?



自分の得意カテゴリーでもなかなか文章を書くというのは大変なことです。



それが自分があまり知らないカテゴリだとしたらなおさら大変です。



例えば、あなたは「介護」というリスティング広告アーティクル1つを30分で作れますか?



試しに「介護」というリスティング広告で、アフィリエイトページに記載する、250文字以上のアーティクルを作ってみてください。



何分かかりましたか?



調べて、その単語のイメージをし、その後書き留め、推敲して、アーティクルが完成です。



30分以上かかってしまったのではないでしょうか。



知らないカテゴリーだと、WEBで検索しているだけで、あちこち目が移ったりして、1時間なんてあっという間です。 予想以上にアーティクル作成には時間がかかってしまうものですよね





●あなたは3年分の時間を節約できます。



儲かるリスティング広告探しに、どのくらいの時間をかけていますか?



思いついたリスティング広告が、儲かるリスティング広告なのか?アドセンスはあるのか?競合は強いのか?



儲かるリスティング広告を1つ探すのに、あなたはいったい何時間使っていますか?



アーティクルを4000個作る時間は、、、アーティクル4000個×最低30分=2000時間。

リスティング広告選定を含めるとその2倍の4000時間以上かかってしまいます。



週14時間、1日平均3時間アフィリエイト仕事をされる方であれば1300日、約3年分のアーティクルリスティング広告がここに詰まっています。



そうです、あなたは3年分のアフィリエイト時間を今すぐ手に入れる事ができるのです。さらにリスティング広告アーティクルは毎月200個づつ増えていきます。



寝る暇も惜しんで、さらにバイトにお願いしてサイトを作っても間に合いません!



「相互リンク」「リスティング広告の出現率」 などが



SEO対策の「技」として伝えられ、

それらに力を入れる人が非常に多かったのですが、

それらは徐々に通用しなくなっています。





検索エンジンのアルゴリズムが徐々に進化し、

本当に【充実したアーティクル】を持つサイト…、

つまり、SEOの王道とも呼ばれる対策を施したサイトのみが

上位表示されるようになってきたのです。





実際、私が運営するサイトの多くは、

「相互リンク」や「リスティング広告の出現率」などは全く考えておりません。



それでも、上位表示されているサイトが幾つもあるのです。





しかも、【アーティクルが充実】していると、



サイトのトラフィック者にも喜ばれ、成約率UPにも大きく貢献します。



それは、私自身が実際に検証していますので、

自信を持って言えることなのです!





ただ、そのアーティクル作成の部分で、

多くのアフィリエイター(特にビギナー)が挫折してしまうのではないでしょうか。



私自身は【アーティクル充実】のための独自の戦略を持っています。

ですから、最初は「必要ないな…」と思っていました。(ごめんなさい・笑)



< SEO対策済みコンテンツはアフィリ収入を安定させる!の記事の続きはココから >
< SEO対策済みコンテンツはアフィリ収入を安定させる!の記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策 | 2008.02.25 Monday 11:56 | - | trackbacks(2) |
[ HOMESEO対策 > 検索エンジンで上位に表示されることが最大の売上アップ ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

検索エンジンで上位に表示されることが最大の売上アップ

< 検索エンジンで上位に表示されることが最大の売上アップの記事はココから >
検索エンジンで上位に表示されることが最大の売上アップに繋がる” ということが常識となった今、インバウンドリンクを獲得できるサービスは数多く存在します。そんな中、「数万・数千ページにインバウンドリンク!何万サイトからのバックリンク!」と唄いサービスを提供している検索エンジン最適化業者が大半ですが、本当に効果は得られるのでしょうか?





検索エンジン最適化対策の経験が少しでもある方ならば、100個の独自ドメインTOPページからバックリンクを獲得できる

被リンクアップドットコムの被リンクがもっとも最適で最大限の効果を期待できる ことが、すぐにお分かりいただけるはずです。



(※検索エンジン最適化業者の中には登録型リンク集などの質の悪いページに被リンクを大量に獲得させるサービスを提供しているものもあります。昔は多少なりとも効果がありましたが、現在は、残念ながらサーチエンジンは全くレビューしてくれません。それどころかスパムサイトとみなされてしまう可能性もあります。)





勝ち組と負け組みの二極化は加速する



日本国内でのインターネットの普及率は2007年現在、世帯の半数を超えています。



今現在もサーチエンジンで上位表示されなければ Webサイトでの売り上げはなかなかあがりませんが、

”上位表示され儲かっているサイト” と、 ”上位表示されずに儲からないサイト” の差は、今後さらに勢いを増して拡大されていくことが予想されています。



これをふまえて勝ち組になれる人は、早期に被リンク獲得を行うための準備ができています。

勝ち組になれるネットショップ運営者 ・ アフィリエイターの方は人より先に一歩を踏み出そうとしています。



インターネット上で勝ち残る鍵は "良質な被リンク" といっても全く過言ではありません。





< 検索エンジンで上位に表示されることが最大の売上アップの記事の続きはココから >
< 検索エンジンで上位に表示されることが最大の売上アップの記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策 | 2008.02.10 Sunday 11:56 | - | trackbacks(1) |
[ HOMESEO対策 > ブログのSEO対策について ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

ブログのSEO対策について

< ブログのSEO対策についての記事はココから >
数のインターネット私塾で、『ブログSEOバトル【風林火山】風の巻』のノウハウの基本部分が実践され、紹介、推奨され、圧倒的な結果を叩きだしました。



ある購入者の方は、「日本語URL」と「リスティング広告の選択」「FreeレポートレベルのSEO」でサイトを作っただけで、サイト製作の3日後にアドセンス900ドルを超える報酬を手に入れられました。



しかし、「風の巻」にも欠点があったのです。



日本語URLの製作が手動で面倒なこと・・・



日本語URLの生成を自動化できないこと・・・



実は、その欠点を埋めるべく、cj & oKiは、MTマスタースクールのメイン講師を務めるKotaこと田中俊行にあるプロジェクトの可能性について、極秘裏に打診していたのです。



その「URL日本語化プロジェクト」とは?



日本で標準となっている、ブログツール



MTMTムーバブルタイプ)」



お使いの方も多いでしょう。



実は、今回、進めていた日本語化プロジェクトとは、ムーバブルタイプのブログURLのフォルダ、ファイル名を全て自動で日本語化するプロジェクトだったのです。



そして、このSEOアフリエイト業界に大旋風を巻き起こした「風の巻」の販売開始から約2ヶ月。その欠点を埋める、「URL日本語化プロジェクト」がついに完成しました!



名付けて、「ムーバブルタイプJP」



あなたのムーバブルタイプ生成したブログを日本語化するツールです。



その指導法で定評のあるムーバブルタイプマスターKotaによる解説書で、誰でも簡単にこのツールを使うことができます。



自分のムーバブルタイプブログがWikipedia(ウィキペディア)の検索結果のように誰でも簡単に日本語URL化できるのです





風林火山シリーズの第1作である「風の巻」がSEOアフィリエイト業界に与えたインパクトは底知れないものがある。



石田塾では早速、これを取り入れ、日本語URLを使ったアフリエイトブログを量産させた。ビギナーでも1日92ドルを稼ぎ出すことができた!しかも記事数の少ない1ブログで!



これは氷山の一角。実は、1日1つのブログで、300ドルを稼いだ大阪の主婦、240ドルを稼いだ埼玉の大学生など、これまで考えられなかったことが、不可能だと思われたことが、文字通り「可能」となった。



また、ASPアフィリの広告主の社名を、あっさり抜き去り、社名検索で集客し、稼ぎまくっている者もいる。



そして、今回、「林の巻」が出る。



ムーバブルタイプのカテゴリ名、ファイル名を

全て日本語で吐き出す、という恐ろしいツール。



早速、僕らも作ってみた。いやー、見事に全て、こちらが指定した日本語名でファイルが吐き出される!



URLは出さないが、エステ、レーシック、FXで作ってみた。見事にサーチエンジンで様々なワードの組み合わせで上位に来ている。



さて、第2弾の「林の巻〜ムーバブルタイプ日本語化プログラム - ムーバブルタイプJP」。



最大のメリットは、様々な複数語検索で上位に表示させることができるという点だ。



例えば、「痩身エステ 効果」とGoogle検索すると、



エステ.perseus-df.net/痩身エステ/痩身の効果を上げる為に.html



なんてふざけた(笑)ファイル名のページが上位にヒットしているのが見えるだろう。



誰のページかは、「運営者情報」を見ていただければ分かるはずだ。(笑)



今回のツール生成には、ムーバブルタイプのプロ、Kotaさんが参加しているとのこと。



彼はムーバブルタイプMS(MTマスタースクール)のメイン講師。MTの知識は半端ではない。しかもムーバブルタイプMSの受講生らによれば、サポートが熱すぎて有名なのだ。



普通なら3行くらいであっさり返してくるであろう質問に、50行くらいびっしりオリジナルの文章を書いて返事をしてくれる。



oKiさんの想像力にcjさんの行動力、そして今回、Kotaさんの技術力が加わった「林」は「風」を上回るインパクトを、再び、サーチエンジンの空間に打ち込むに違いない。



< ブログのSEO対策についての記事の続きはココから >
< ブログのSEO対策についての記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策 | 2008.01.13 Sunday 11:55 | - | trackbacks(15) |
[ HOMESEO対策 > サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方 ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方

< サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方の記事はココから >
アクセスアップの基本は人が読みやすいウェブページの生成を心がける事です。



サーチエンジンポジショニング=機械対策ではありません。



グーグルをはじめとするロボット型検索エンジンのアルゴリズムは、ウェブページを構成しているHTMLタグを解析して、そのウェブページにどんな情報が含まれているのかをデータベースにインデックスしていきます



HTMLとは、Webページを記述するためのマークアップ言語です。

分かりやすく言うとあなたがいつもネットサーフィンする時に使用するソフト、Internet Explorerーなどのウェブブラウザで表示出来るように記述する為の言語です。



現在では、HTMLタグを一から学習しなくてもウェブサイトビルダーやドリームウィーバーといったウェブオーサリングソフトを使えばワープロ感覚で見栄えの良いウェブページを簡単に作る事が出来ます。



HTMLには、ウェブページを構成する視覚的な表現を記述する為のタグがいくつも装備されています。



・そのページがどんなウェブページであるかを明確にする為のタイトルタグ

・文章の見出しを書く時に用いるタグ、重要な単語を表現する為のボールドタグ

・大事な所は目立つ色や大きめの文字で記述出来るようにフォントというタグ

・その他、ウェブページとウェブページを繋ぐ役割を果たすアンカータグなど



があります。





グーグルをはじめとするサーチエンジンアルゴリズムは、これらのHTMLタグや文脈を解析しリスティング広告検索された時に良質な検索結果を提供出来るように全てのウェブページをレビューするように作れれています。





今回は、検索エンジンフレンドリーなウェブページ生成のファーストステップとしてリスティング広告の正しい使い方についてお話していきます。





あなたがまずやるべき事はリスティング広告の選定です。

情報を探しているヴィジターが検索連動型広告検索した時に、あなたのページが検索結果として1ページ目に表示されるようになる事が目標です。



検索連動型広告調査ツールを使って、あなたが情報発信するテーマから連想される様々な検索連動型広告を打ち込んで調査を開始して下さい。

月間どれくらいの検索数があるのか?何ページがインデックスされているか?





検索連動型広告が決定したらウェブページの適切な場所に、そのリスティング広告を含めた形でウェブページを生成します。





1:タイトルタグ



ウェブページのタイトルを記述する為のタグです。ウェブブラウザで表示した時に一番上の青いバーの所に表示されるページ名の部分です。

このページ名に「リスティング広告」を使った形でタイトル名を生成して下さい。



例:決定したリスティング広告が「集客」だとします。



タイトル「ネット集客術キックスタート3ステップ」 こんな具合です。





2:見出し



ウェブページの見出し部分にリスティング広告を含めて下さい。



例:集客術キックスタートStep1



h1タグは一番大きな見出し1を記述するものです。体裁が整わない場合はh2,h3タグを使って少し小さめな見出しにして全体のバランスを整えて下さい。





3:リンク



あなたのページから別ドメインの外部のページにリンクしている事をアウトバウンドリンクと言います。



アウトバウンドリンクの中にリスティング広告が含まれていると「リスティング広告」についての情報発信ハブとして検索エンジンから批評されます。

つまりヴィジターが求めている有益な情報が含まれている可能性が高いというふうに検索エンジンから見られる事になります。



例:集客ノウハウ総合情報サイトはこちら







このように、タイトル、見出し、リンクの部分に「リスティング広告」を含める事で、他のウェブページよりもあなたのページが重要評価される確率が格段に高くなります。

< サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方の記事の続きはココから >
< サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方の記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策 | 2008.01.03 Thursday 11:55 | - | trackbacks(1) |
[ HOMESEO対策 > SEO対策について ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

SEO対策について

< SEO対策についての記事はココから >
検索エンジン最適化対策 10の間違い



1・Marketingプランがない。

あなたがもし、マーケティングのターゲット、そしてそのターゲットはなにを求めているかを把握していない限りは、検索エンジンはあなたの手助けをしてくれません。費用対効果を最大限にあげるには、まずはマーケットの状況を把握し、正しいターゲットに向けた検索エンジン最適化を行いましょう



2・ビッグワードだけが検索連動型広告ではない

  たとえば、あなたは中古車販売業を行っていて、「中古車」という検索連動型広告SEOをかけたとします。確かに、「中古車」という検索連動型広告で最上位に位置すれば訪問数も上がると思います。しかし、それは現実的にかなり厳しいですし、費用対効果が非常に悪いです。中古車という検索連動型広告だけでは、販売だけでなく買い取りや見積もりなど、たくさんの目的を持ったビジターが集まってきますが、中古車販売業のあなたが求めている利用者は、「中古車を買いたい」という利用者に限定されます。特定のターゲットを絞った的確なSEOを心がけましょう。例えば中古車販売業のホームページに適した検索連動型広告は「中古車 ディーラー ●●(都市名)」といった具合です。



3・リスティング広告は求めるものではなく、求められるものを使用する

  あなたの会社のサイトにある格好いいヘッドラインセールスレター、それらのリスティング広告利用者から見たら無意味な言葉の羅列でしかありません。顧客が、どういうふうにあなたの会社の商品やサービスを求めるかを調べてみてください。それがあなたのサイトのリスティング広告用語になります。それらのリスティング広告を効率よく見つけるためには、専門の検索エンジン最適化リスティング広告ツールを使用することをお勧めします。



4・すべてのサーチエンジンを同一と考えてはいけない

  ヤフーやグーグル、MSNなど数多くのサーチエンジンが存在しますがそれはすべて別のアルゴリズムで作られているということを認識した上でSEOを行ってください。たとえば、ヤフーとMSNに効果のある検索エンジン最適化を行ったとしても、それが必ずグーグルにも効果があるわけではありません。



5・リスティング広告を多用しすぎたサイト作りは避ける

リスティング広告は 不自然にならないようにサイト内に織り込むことを心がけてください。SEO的にはリスティング広告の使用頻度はかなり重要の位置を占めますが、使いすぎには十分注意をしてください。一度、あなたのサイトの内容をすべて声に出して読んでみてください。そしてそれが不自然に聞こえるようであれば、リスティング広告を多用しすぎた可能性があります。



6・サイトタイトルは検索結果の中でも一番ひきつけるものにする

  利用者が検索を行ったとき、検索結果には広告を含めて20以上のサイトが表示されます。その数多くのサイトの中から、実際にトラフィックをするサイトは、ほんの数サイトでしかありません。トラフィックするサイトを決めるとき、利用者はまず検索結果の順位に目が止まります。そしてサイトタイトルをみて、トラフィックします。ですから、サイトタイトルは実際のトラフィックを獲得するのに最も重要な要素といえます。新聞の見出しのような魅力的なタイトルを考えてください。そしてその中に、検索リスティング広告をふんだんに盛り込んでください。最も簡単なサイトタイトルの考案方法は、自分がクリックしてみてしまいたくなるような高クリックレートのグーグルアドワーズ広告を参考にしてみてください。



7・被リンクSEOの中でも最重要な要素

  被リンクは本当に重要です。質も量も。外部サイトからリンクを獲得するわけですから、被リンクの獲得だけでもひとつの戦略を立て、大部分の時間を割いて行う必要があります。



8・ 検索エンジンのガイドラインを必ず参照してください

  今あなたが行っているSEOは、もしかしたらサーチエンジンに逆に嫌われてしまうSEOを行ってしまっているかもしれません。書籍などに載っていて、以前は大変有効だったSEOも、今はガイドライン違反になってしまっている可能性もあります。各検索エンジンのガイドラインによく目を通して、適切なSEOを行ってください。



9・SEOに終わりはないということ

  SEOは、サイトを運営している間は常に行っている必要があります。それは他の広告手段でも同じです。



10・SEOは目的ではなく手段であるということ

  SEOを通じてサイトに利用者が訪れた後、次は何をすればいいでしょうか?ECサイトであれば、目的は販売ですし、アフリエイトサイトであればクリックや契約など、利用者にこちら側の目的を達成していただけない限りは、あなたのSEOに対する努力と費用は無駄になってしまいます





■2005年度年商6億4000万円の住宅リフォーム会社のケース



年間の広告費は、約5000万円使用していた会社に

6個のリスティング広告で上位表示を申し出させていただきました。



その後リスティング広告で上位表示され、

トラフィック数は月間で4500ページビュー

資料請求月間58件、成約数21件という結果



現在半期では広告費が20%、1000万円の削減に成功し

更に売り上げは前年比120%の7億6000万円予定に届く勢いです。



そして一番重要なのが経常利益ですが



★2005年度では、4パーセント増の2500万円



★2006年度では現在8パーセント 年間予定で6000万円





簡単に言いましてネット活用だけで

年間の経常プロフィットは3500万円も上昇できました。



上位表示だけの仕組みだけではありませんが

集客面では上位表示の影響がメインです。



下半期は、ネット広告も取り入れ更なる上昇が可能となる見込みです。



報告書  KEN企業勉強会 片桐 健







アフリエイトサイトの例





アドセンスでのアフリエイト成功事例ですがアフリエイトのノウハウとは、

たくさんあると思います。



当社で御申し出させていただきましたのは、



各ページを各リスティング広告で上位表示させるといったことをさせていただきました。





すると





それまで、月間での閲覧数が50ページだったのが



2006年度8月で



ページ表示回数 29200回

Adsenseクリック数 621回

Adsenseクリック率 2.13%

収益額 283ドル。





という結果がでました。



SEOのノウハウだけの結果でこの結果です。





■当社のアフリエイト成功事例



営業というビックリスティング広告で以前ヤフー検索にて

1位と2位を獲得していた時(現在は4位と10位になっていますが)



1日ページビュー4800月間で11万8000ビューという結果がでました。

当然売り上げコンサルタント契約ともに最高の月間でした。



営業ノウハウ販売売り上げ320万円 コンサルタント契約で480万円の

結果です。



< SEO対策についての記事の続きはココから >
< SEO対策についての記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策 | 2007.12.10 Monday 11:55 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
 

 

ランキング
このブログ
今何位かな?
 

punpkin-2.jpg

パンプキン

あなたの Myページ に
新着記事をお届けします。
下の登録ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
 

ランキング
ブログキング
何位でしょう?

RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
情報起業,ネットビジネス,SEO対策

情報起業,ネットビジネス,SEO対策

PING送信プラス by SEO対策

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 27 28 29 30 39 40