情報起業はSEO対策が、誰がなんと言おうと絶対に重要です。ネットビジネスの成功はここから!

情報起業 ネットビジネス SEO対策 情報

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2008.12.10 Wednesday | - | - |
[ HOMESEO対策情報 > 探偵になった小林??? ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

探偵になった小林???

< 探偵になった小林???の記事はココから >
今まで、殆ど日本人マーケターの動向を調査したことがありませんでした。

英語圏のマーケターの動向を押さえるので手一杯だったこともあります。





でも、わたしはマーケットに宣言しました:

“ブレイナーズは分かりやすくなります!”と・・・





そこで、わたしの視線はシニアの方や主婦の方が安心してオンラインでビジネスができる環境の提供を最優先課題として社内に徹底しました。

特に超入門者の方に分かりやすくビジネスノウハウやツールを提供していくことを決意したんです。





そこで、わたしは連日リサーチをしています。





ハイ!探偵さんのように・・・





リサーチする目的は:

初心者(まだお金を儲けるまでいっていない方)が何を考え、どう行動しているかを把握することです。

そして、JVを実現するために人財発掘することです。”







リサーチの手順:



1)バズアーティクルでしっかりとした記事を書いている人を見つける



2)その方のサイト(ブログガ多いようです)をアクセスする。



3)全体的なイメージを確認する(ある意味、波動が関係していると想います。僕はサイトの全体的イメージを直感で判断します。)



4)サイトオーナーが何の目的でサイトを運営しているかを掴む



5)過去のアーティクルを読む



6)コメントまわりを読む



7)しっかりしたコメントを書いている方のサイト(これもブログガ多いようです)をトラフィックして上記3〜5を繰り返す



8)わたしが最初に注目した人から人間関係のマップを作成して人間関係の動線を把握する



9)その人の強みと弱みを分析するし、わたしとJVすることでその人の強みを最大限に生かせるかを分析する



10)そして、わたしが注目した方に直接メールでコンタクトを取らせていただく



11)わたしからのオファーを承諾していただいた方にはJVで提携していただく





こんな具合です。ある意味、人財発掘を兼ねた探偵業です(笑)





これには膨大な時間が掛かります。でも、これはタスクではなく仕事です。





ここが重要です:





きっとあなたは“それ、タスクじゃん!”と、言われるかもしれません。





でも、はっきりと言います。違います。





目的により一見同じに見える行動でも、タスクにもなり、仕事にもなりえるのです。





わたしの目的はマーケットリサーチとJVをするために人財発掘をすることなのです。





ぜひ、目的について明確にイメージしてください。





わたしへの戦略的オファーは:

http://www.replytomatt.com/jvmatt.html



で、随時受け付けさせていただいております。

必ず返信すると言うお約束は出来ませんので御了承ください。

頂いたオファーは必ずわたし自身の目で確認します。


< 探偵になった小林???の記事の続きはココから >
< 探偵になった小林???の記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策情報 | 2007.11.18 Sunday 10:47 | - | trackbacks(0) |
[ HOMESEO対策情報 > 次世代ウェブとオントロジー ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

次世代ウェブとオントロジー

< 次世代ウェブとオントロジーの記事はココから >
コンピューターの世界におけるオントロジーとは、もともと哲学用語の存在論から派生して人工知能ジャンルなどで用いられるようになりました。



一言でいうと、「言葉をコンピューターが理解出来るようにする為の枠組み」と表現すると分かり易いでしょうか。





現代のサーチエンジン技術は、現在進行形で目まぐるしい進歩を遂げています。

とは言うものの、現在では、文書内に含まれているキーワードの完全一致と複合的に様々な要素をレビューして出力するというもの。





次世代の検索技術にオントロジーの概念が導入さるようになれば、検索制度のレベルはさらに向上します。





オントロジーの概念を簡単に説明すると以下のようになります。



文書、単語を説明する意味情報(メタデーター)の集合体、言い換えると「コンピューターの為の意味の体系」です。





例えば、「りんご」という単語に意味情報を付加していくと





「りんご」同義語「Apple」

「りんご」上位 「フルーツ」

「りんご」属性 「糖度」「高い」



「フルーツ」下位 「りんご」

「フルーツ」下位 「オレンジ」





英語圏では[WordNet]の語彙体系をメタデーターとして取り出せる[WORDNET-RDF]というサービスがあります。

エージェント(機械)は、WordNetが定義している単語クラスの階層構造を辿って意味を把握出来るという仕組みです。



昨今では、コンピューターが自動作成する文章技術の進歩も目を見張るものがあります。



人口無脳による言語学習プログラムの進歩と日本語最大の難関であった単語処理は形態素解析の技術によって、国内における人工知能の研究を次なるステージへとステップアップさせました。

数年以内、いや、現在進行形でコンピューターが勝手に日記を綴るという不思議な世界が展開されつつあります。







コンピューターが綴った日記をエージェントが読み意味を理解する。

それを人が読み価値ある情報と認知される?



人が書いた個性ある文章がコンピューターから排除されてしまう?



まあ、そんな奇妙な事には、ならないと思いますが、、、、、





技術の進歩が世の中を分かり難くしているのでしょうか?





それとも単に喜ばしい事なのでしょうか?





いやいや、技術革新によって実現する次世代ウェブの世界は、人間が本来、求めていた本質に近づこうとしているのだと私は思います。

「共有」「協力」「協調」という3つのキーワードこそ次世代ウェブの成功モデルと言えます。



ネットの世界における貴方の存在意義



それは「コミュニティ」に参加するという事。



それは「コミュニケーション」を大切にするという事。



それは「コラボレーション」を素直に受け入れるという事。





そこには、集合知識がネットワーク全体の質を向上させるという一つの方向性が明確に示されています。


< 次世代ウェブとオントロジーの記事の続きはココから >
< 次世代ウェブとオントロジーの記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策情報 | 2007.11.17 Saturday 04:10 | - | trackbacks(7) |
[ HOMESEO対策情報 > 情報源との距離感があなたの成功の成否に直結する ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

情報源との距離感があなたの成功の成否に直結する

< 情報源との距離感があなたの成功の成否に直結するの記事はココから >
情報源との距離感?





いまひとつぴんと来ないかもしれません。





具体的にお話しますね。





例えば、先日リリースされたいくつかのソフトのプライベートライセンス付帯の再販権商品パックがあります。





このパッケージの値段は日本円で約24万円です。





でも、この中に入っているソフトは翌日には無料か5,000円ぐらいでも手に入ることがあります。

そう、そのパッケージを購入したマーケッターからの購入する事ができます。





あなたは発売元から24万円で購入しますか?それとも発売元から商品を購入した他のマーケターから購入しますか?





この問いへの答えがあなたと情報源との距離感です。





では、答えを見ていきましょう。





あなたが立つポジションにより答えは180度異なります。





もし、あなたがインタネット上で趣味でホームページをやっていて一切お金儲けに関心が無い場合、当然、5,000円で発売元ではないマーケッターから購入することが正しい答えとなります。





でも、もし、あなたがインタネット上でビジネスを展開して利益を追求しているとします。

そんな場合は高くても発売元から購入することが正解となります。





なぜ・・・





まず、あなたが24万円で商品群を購入しました。あなたが発売前にすることは?





ヴァイラル効果の埋め込みです。

そう、あなたの名前やURLをソフトに埋め込みます。

そして、ソースコードは自分の手元において完成したソフトだけをマスター再販権などで販売します。そのソフトを購入した人はソフトを改ざんすることができません。



そのソフトが売れるたびにあなたのバズ効果が加速します。





いかがですか?情報源(発売元)から遠くなるほど、自分自身が誰か他の人の手駒になってしまうんです。





このことにあなたは気が付いていますか?





よく、英語圏でこんなに安いものを日本で高く販売しているというコメントをする人がいますが、このビジネス食物連鎖の構造を知らないビギナーレベルの意見だと想います。





数日前にわたしが購入した12個のソフトの販売権利は約50万円です。

わたしは常に発売元に近づく努力を最初からしてきました。





もう1つ事例をお話しましょう。





わたしが日本ではじめてランチさせた再販権利付きの電子レンジマーケッティング倶楽部があります。

この倶楽部はわたしのその他の倶楽部と異なりマスター再販権商品を提供しているのでメンバー自身が自分の会員制倶楽部を開催しようと思えば開催することができます。





あなたは電子レンジマーケッティング倶楽部に高いお金を払って入りますか?それとも他のメンバーの倶楽部へ格安で入りますか?





電子レンジマーケティング倶楽部ではブランダーでブレイナーズのバズ効果を付帯できるのにしないでメンバーへ提供しているケースが非常に多いです。

それは、バズブランダーというソフトを使ってメンバーのバズ効果付帯を妨害しないためです。





ですから、電子レンジマーケティング倶楽部のメンバーはソフトさえあれば自分のバズ効果を埋め込むことができます。





もし、メンバーの倶楽部から商品供給を受けていたら、そのメンバーのブランディングされたソフトを販売することになります。





あなたの立つポジションにより選択肢は異なります。





いかがですか?

情報源との距離感があなたのビジネスの成否を長期的には分けてしまいます。

目先の安さに目が行くのは当たり前ですが、長期的な成功を考えると情報源との距離をいかに縮めるかが重要なポイントとなります。





いかに情報源に直結できるかがあなたの成功への重要な要因となります。


< 情報源との距離感があなたの成功の成否に直結するの記事の続きはココから >
< 情報源との距離感があなたの成功の成否に直結するの記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策情報 | 2007.11.15 Thursday 04:09 | - | trackbacks(1) |
[ HOMESEO対策情報 > 小林式情報商品作成のコツ ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

小林式情報商品作成のコツ

< 小林式情報商品作成のコツの記事はココから >
今日はわたしがeBookを書いたり、ビデオ商品などを生成するコツについてお話します。





1)どんなトピックをカバーするか明確に決める

2)潜在意識に寝かせて1週間ぐらい放置する

3)自分自身の内側から湧き出るものを物理的に表現する





ハイ!これだけです。





強烈に1をコミットすると、必要な情報が自然と集まってきてしまいます。

そして、それを潜在意識の中で漬け込むと自然にまとまってしまいます。





わたしの周りの人間はわたしが電子書籍などをあまりに早く書き上げるのでびっくりしていますが、実は潜在意識に漬け込む見えない部分があったのです。

表現するのは一瞬です。





この方法が慣れてくると、いくらでも記事を生成することが出来ます。

このブログも毎日なんの準備もせずに友達に話すように自然に出てきます。

ですから、ブログを書くのは5分ぐらいしかかかりません。





最初からは無理かもしれませんが、ぜひ、トライアルください。





繰り返しになりますが、重要なことは1のプロセスを強烈かつ継続的にコミットすることです。





この習慣が身につけば、商品生成どころかあなたの成功へ直結してくれますよ。


< 小林式情報商品作成のコツの記事の続きはココから >
< 小林式情報商品作成のコツの記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策情報 | 2007.11.12 Monday 04:09 | - | trackbacks(0) |
[ HOMESEO対策情報 > リンク誘導 − 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法 ]
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール

リンク誘導 − 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法

< リンク誘導 − 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法の記事はココから >
多くの人が、「被リンクとは、実際的な努力をしてようやく獲得できるもの」という誤った考えを持っています。

他サイトのWebマスターを探し出し、頼み込んで、説得して、やっと手に入るものだと信じているのです。



リンクを獲得する方法はこれだけではありません。





その1つに「リンク誘導」があります。

良質なアーティクル生成することによって他のWebマスターの注意を惹きつけ、自分のウェブサイトにぜひとも追加したいと思わせる方法です。

あなたの記事を気に入り、どうしても欲しいとなれば、リンクを設定する以外にありません。

あなたは、被リンクをみごと獲得できるというわけです。







リンク誘導とは



リンク誘導は、その概念自体は難しいものではありませんが、実現するのは大変です。



考え方としては、以下の特長を備えたアーティクルアーティクル・ページに掲載するというものです。



1.非常に有益である

2.しっかりとして読みやすい文章で書かれている

3.興味深い内容である

4.アーティクル自体、およびアーティクルが伝えようとしている情報に独自性があり、Webの他の場所では見つけることができない





一般に言われているように、ある意味、リンク誘導は、他のWebマスターを抵当に取るような方法です。

あなたは、他のWebマスターが欲しがっているアーティクルを所有しています。

他のWebマスターたちがその記事を欲しがっていることを、あなたは十分に承知しています。

しかし、記事は与えません。Webマスターがあなたの記事を手に入れるには、あなたのホームページへリンクするより方法がありません。







リンク誘導が有効な戦略である理由



最終的な目的は、オンライン・ビジネスに役立つ自動化システムを確立することです。

現在のように、手間ひまをかけ、リンク・パートナーを自分で探していたのでは、とてもこの目的を達成できません。

必要なのは、良質なリンクという「餌」です。この餌をまいておけば、数日後には多数のリンクを獲得することができます。



これがリンク誘導です。頼みは優良な記事です。

あなたの記事は常にあなたのウェブサイトに存在するので、世界中の人々がいつでも閲覧できます。

その記事に興味のあるすべてのWebマスターが、あなたの記事を選択することができるのです。







リンク誘導販促に関する重要な考慮点



リンク誘導は「魚釣り」とよく似ています。ただし、釣るのは魚ではなく、リンクです。

獲物は他サイトのWebマスター、ルアーはあなたの記事です。





魚釣りの場合と同様、重要なのは最適なスポットを見つけることです。

したがって、サーチエンジン最適化対策が必要になります。



他サイトのWebマスターにあなたのウェブサイトを見つけてもらうには、やはり、サーチエンジンを使用するのが一番です。

サーチエンジンの結果ページで、あなたのWebページが上位に掲載されるようにする必要があります。



しかしこれは、「ページランクを上げるために良質のリンクを収集する」というリンク誘導の目的と矛盾しないのでしょうか。



「イエス」でもあり、「ノー」でもあります。



リンク誘導は、PageRankの向上のみを目的とした戦略ではありません。高いPageRankを維持するための戦略でもあります。

高いページランクは、サーチエンジンポジショニング対策および堅実なリンク獲得対策を通じて実現できます。しかし、こうした対策を永遠にとり続けるわけにはいきません。

そこで、ページランク維持に必要なリンクを簡単に獲得できる、リンク誘導が重要になってきます。



既に、次のようなさまざまな種類の記事がリンク誘導で利用されています。



・報道価値があり、他のウェブサイトが伝えていない画期的な情報

・普及を目的としたユーモラスな記事

・常に需要のある「ハウツー」記事

・既存のパラダイムを攻撃し、斬新な意見を提示している記事


< リンク誘導 − 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法の記事の続きはココから >
< リンク誘導 − 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法の記事はココまで >
| カテゴリ : SEO対策情報 | 2007.11.06 Tuesday 10:47 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
 

 

ランキング
このブログ
今何位かな?
 

punpkin-2.jpg

パンプキン

あなたの Myページ に
新着記事をお届けします。
下の登録ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
 

ランキング
ブログキング
何位でしょう?

RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
情報起業,ネットビジネス,SEO対策

情報起業,ネットビジネス,SEO対策

PING送信プラス by SEO対策

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 27 28 29 30 39 40